藤沢市役所「めでたき富士」
めでたきふじ
陶板レリーフ

陶板レリーフ「めでたき富士」 原画・監修:片岡球子 造形:ルイ・フランセン
藤沢市役所 新館 1Fロビー 1983年6月完成、藤沢市役所 分庁舎へ2020年1月移設

制作ノート

日本画家・片岡球子先生の原画・監修によってこの陶板レリーフは造られました。片岡球子先生は、日本的なモチーフを鮮烈な色彩で大胆に表現する画家で、富士山をテーマにした作品を多く描くことで知られています。
この陶板レリーフは、片岡先生の描いた華やかで力強い原画を、ルイフランセンが原画の持ち味を生かしつつ彼のイメージする造形と釉薬の世界へ、そして平面から立体的な世界へと造形しました。
陶板に造形されたことで赤富士は立体感を得て、より一層力強さと華やかさを増し、作品の設置された神奈川県藤沢市役所の一角で市民を出迎えています。

作品データ

原画・監修片岡球子 企画日本交通文化協会
造形ルイ・フランセン 製作クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ信楽工房
場所藤沢市役所 新館 1Fロビー マップ ニュース
設置時期1983年 6月
種類陶板レリーフ
サイズ3.4m × 7.0m
キーワード富士山

作品データ

原画・監修片岡球子
造形ルイ・フランセン
場所藤沢市役所 新館 1Fロビー マップ
設置時期1983年6月
種類陶板レリーフ
サイズ3.4m × 7.0m
キーワード富士山
企画日本交通文化協会
製作クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ信楽工房
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

陶板レリーフ
1980年 6月
藤沢駅
「湘南讃歌」
(222m)
MAP >

タイル、ステンドグラス
1984年 3月
藤沢市立鵠沼小学校
「鵠の沼」
(1.5km)
MAP >

コメントは受け付けていません。

ページトップヘ