ニュース

TOP 矢印 ニュース: 緊急事態宣言解除における当協会の勤務体制について

当協会では、新型コロナウィルス感染症の更なる感染拡大リスクを鑑みて、感染抑止と勤務する職員の安全確保のため対応策を実施しております。政府の緊急事態宣言解除に伴い、6月1日(月)より下記の通り勤務体制を変更することとしましたのでお知らせします。

 

◆勤務体制(「新しい日常」に対応した働き方)について
・Web会議等を活用した在宅勤務を継続しつつ、必要に応じて出勤率最大5割を限度に業務を行う
・お取引先との打ち合わせ等については、原則Web会議の活用を継続
・面会が必要な場合は当協会ならびにお取引先の感染予防のレギュレーションを遵守し、最小限の人数と時間で対応する
・引き続きの感染予防対策の徹底(マスク着用、こまめなうがい・手洗いの実施、2m以上のソーシャルディスタンスの確保)

 

上記事由により、当協会へお電話いただく際に担当者が在宅勤務で不在の場合もあります。
その際にはお手数をおかけいたしますが、各担当者のメール、携帯電話番号へご連絡ください。
(受付時間 平日9:30~17:30)

もしくは、当協会ホームページの「お問い合わせ」または、下記のメールアドレス宛にご連絡いただけますと幸いです。

→メールはこちらから

 

関係者の皆様におかれましては、ご理解賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

ページトップヘ