吉田左源二
よしださげんじ

プロフィール

吉田左源二 よしださげんじ
デザイン・工芸家

デザイン・工芸家

1925年、高知県安芸市生まれ。1947年東京美術学校(現東京藝術大学)工芸科図案部卒業。1969年東京藝術大学助教授となり、アラビア/イスラム文様研究をする。1970年文部省在外研究員としてアラブ諸国に滞在。日本で最初に「アラビア書道」の研究に携わり、1976年にアラビア書道の名品を取り上げた『アラビア文字の美』を出版。1978年東京藝術大学教授、1983年文部省大学設置審議会委員を務める。1999年永眠。

手がけたパブリックアート

陶板レリーフ
1990年 5月
東京メトロ 浅草駅
「浅草の祭り」

MAP >

陶板レリーフ
1989年 7月
仙台法務総合庁舎
「仙台幻想」

MAP >

陶板レリーフ
1989年 7月
仙台法務総合庁舎
「錦波」

MAP >

ページトップヘ