脇田愛二郎
わきたあいじろう

プロフィール

脇田愛二郎 わきたあいじろう
彫刻家、造形作家

彫刻家、造形作家

1942年東京都生まれ。1964年武蔵野美術大学卒業後、アメリカ・ニューヨークに渡る。1969年ニューヨーク個展から国際的な評価を集める。以来、彫刻、モニュメント、さらに環境アートの分野で意欲的に活動。その作品は各地で発表され、ニューヨーク近代美術館、カーネギー美術館などにも所蔵されている。2006年永眠。

手がけたパブリックアート

鋼板モニュメント
1998年 3月
高崎市庁舎
「HELIX-983T」

MAP >

ページトップヘ