手塚登久夫
てづかとくお

プロフィール

手塚登久夫  てづかとくお
彫刻家

彫刻家

 
1983年栃木県に生まれる。二科会会員、梟をモチーフとした作品で知られる。東京芸術大学彫刻科にて学び同大学教授も務める。2015年永眠。

手がけたパブリックアート

ページトップヘ