TOP 矢印 パブリックアート事業 矢印 作品紹介 矢印 アイヌモシリ -神々の住む大地-

新千歳空港「アイヌモシリ -神々の住む大地-」
あいぬもしりかみがみのすむだいち
ステンドグラス

ステンドグラス「アイヌモシリ~神々の住む大地~」 ステンドグラスデザイン:中野竜志、アイヌ文様監修:藤岡千代美
新千歳空港 国際線3階 保安検査ゲート 2019年8月30日完成 原画を見る

制作ノート

大自然と共に生きるアイヌ民族は、動植物や山や湖などの自然、または自然現象などあらゆるものに「神(カムイ)」が宿るとして崇め大切にしてきました。また、アイヌ文様には身を守るための厄除けやお守りの意味が込められています。
北海道の大自然とそこに生きる動物たちにアイヌの伝統的な文様を組み合せて表現したステンドグラスで、旅の思い出と安全を祈り旅行者をお見送りします。

作品データ

ステンドグラスデザイン中野竜志 企画日本交通文化協会
アイヌ文様監修藤岡千代美 製作クレアーレ熱海ゆがわら工房
場所国際線3階 保安検査ゲート マップ ニュース
設置時期2019年 8月30日
種類ステンドグラス
サイズたて2.1m×よこ1.6m × 8面
キーワード

作品データ

ステンドグラスデザイン中野竜志
アイヌ文様監修藤岡千代美
場所国際線3階 保安検査ゲート マップ
設置時期2019年8月30日
種類ステンドグラス
サイズたて2.1m×よこ1.6m × 8面
キーワード
企画日本交通文化協会
製作クレアーレ熱海ゆがわら工房
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

陶板レリーフ
2016年 9月
札幌もなみふれあいパーク
「つなぐ光」
(34.7km)
MAP >

ステンドグラス
1988年 11月3日
札幌駅
「黎明」
(40.9km)
MAP >

コメントは受け付けていません。

ページトップヘ