旭川空港「光彩の大地」
こうさいのだいち
ステンドグラス

ステンドグラス「光彩の大地」 原画・監修:福井爽人
旭川空港 ターミナルビル1階 2014年9月27日完成 ※この作品は、宝くじの社会貢献広報事業として助成を受け整備されたものです。 原画を見る

制作風景

作家より

福井爽人日本画家ここ北の大地は四季折々豊かな変化に富み
光彩の風は遠く地平線を目指して吹き抜けます。
行き先を尋ねたとしても、それは余りにも遥か無限で
誰も答えることは出来ないでしょう。
けれど大自然は住民と旅人をやさしく包み込み時には厳しい表情もみせます。
透明で澄みきったこの美しい風景への讃歌をグラスに託しました。

制作ノート

このパブリックアート作品は、「光彩の大地」と題されたステンドグラスによる作品で、旭川市出身の日本画家、福井爽人(ふくいさわと)先生が旭川空港のために描き下ろした原画を元に制作されました。
四季折々豊かな変化に富む、透明で澄み切った北の大地の美しい風景への讃歌が表現されています。

作品データ

原画・監修福井爽人 企画日本交通文化協会
場所旭川空港 ターミナルビル1階 マップ 製作クレアーレ熱海ゆがわら工房
設置時期2014年 9月27日 ニュース
種類ステンドグラス
サイズ幅 6.8m(右)+ 4.5m(左) 高さ 2.5m
キーワード大雪山系 、山 、白樺 、ハマナス 、池 、白鳥 、桜

作品データ

原画・監修福井爽人
場所旭川空港 ターミナルビル1階 マップ
設置時期2014年9月27日
種類ステンドグラス
サイズ幅 6.8m(右)+ 4.5m(左) 高さ 2.5m
キーワード大雪山系 、山 、白樺 、ハマナス 、池 、白鳥 、桜
企画日本交通文化協会
製作クレアーレ熱海ゆがわら工房
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

ステンドグラス
2014年 9月
東川町国際交流会館
「(無題)」
(5.7km)
MAP >

ステンドグラス
1988年 11月3日
札幌駅
「黎明」
(111.6km)
MAP >

コメントは受け付けていません。

日本に「1% フォー・アート」の実現を
日本に「1% フォー・アート」の実現を
ページトップヘ