池袋駅「幸せのリング」
しあわせのりんぐ
陶板レリーフ,金属

陶板レリーフ,金属「幸せのリング」 原画:宮田亮平
東京メトロ 副都心線 池袋駅 B2F 改札内通路 2008年6月14日完成

作家より

宮田亮平金工作家、第9代東京藝術大学学長出会いの場として、人々が集い、幸せの輪が広がりゆくことに思いを込めて

作品データ

原画宮田亮平 企画副都心線パブリックアート推進委員会
場所東京メトロ 副都心線 池袋駅 B2F 改札内通路 マップ 製作日本交通文化協会現代壁画研究所(現 クレアーレ熱海ゆがわら工房)
設置時期2008年 6月14日 ニュース
種類陶板レリーフ金属
サイズ高さ 2.8m × 幅 9.6m
キーワード海豚 、波

作品データ

原画宮田亮平
場所東京メトロ 副都心線 池袋駅 B2F 改札内通路 マップ
設置時期2008年6月14日
種類陶板レリーフ金属
サイズ高さ 2.8m × 幅 9.6m
キーワード海豚 、波
企画副都心線パブリックアート推進委員会
製作日本交通文化協会現代壁画研究所(現 クレアーレ熱海ゆがわら工房)
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

彫刻
1980年 5月
池袋駅
「母子像」
(55m)
MAP >

コメントは受け付けていません。

日本に「1% フォー・アート」の実現を
日本に「1% フォー・アート」の実現を
ページトップヘ