白金台駅「白金春秋」
しろかねしゅんじゅう
ステンドグラス

ステンドグラス「白金春秋」 原画・監修:大津英敏
東京メトロ 白金台駅 コンコース改札外正面 2000年7月完成 協賛:八芳園 原画を見る

作品によせて

株式会社八芳園 代表取締役社長
長谷 収
このたび営団地下鉄「白金台駅」開業、心よりお祝い申し上げます。古代人にとって楽園の地であったここ白金台は、江戸時代初期には天下のご意見番としてその名を馳せた大久保彦左衛門翁が晩年を過ごした地として知られています。江戸の自然を末永く伝える役割は、私どもの任のひとつと改めて受けとめております。この歴史ある地の「白金台駅」誕生はまことに喜ばしく、日本の美をステンドグラスで表現した文化の香り豊かな作品の数々が飾られ、駅を行きかう人々にパブリックアートを楽しんでいただくことは素晴らしいことだと思います。”ステンドグラスのある駅”が白金台のシンボルとして皆さまに親しまれますことを願い、日頃の御愛顧に感謝申し上げる気持ちから今回、この企画に協賛させていただいた次第です。

作品データ

原画・監修大津英敏 企画帝都高速度交通営団(現 東京地下鉄株式会社)、日本交通文化協会
場所東京メトロ 白金台駅 コンコース改札外正面 マップ 製作クレアーレ工房
設置時期2000年 7月 協賛八芳園
種類ステンドグラス ニュース
サイズ高さ 2.4m × 幅 8.6m
キーワード白金台

作品データ

原画・監修大津英敏
場所東京メトロ 白金台駅 コンコース改札外正面 マップ
設置時期2000年7月
種類ステンドグラス
サイズ高さ 2.4m × 幅 8.6m
キーワード白金台
企画帝都高速度交通営団(現 東京地下鉄株式会社)、日本交通文化協会
製作クレアーレ工房
協賛八芳園
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

ステンドグラス
2005年 5月
品川駅
「エンジェルス・アイ 鳩」
(1.6km)
MAP >

陶板レリーフ ガラスモザイク
1975年 10月
田町駅
「西郷南洲・勝海舟会見の図」
(2.1km)
MAP >

コメントは受け付けていません。

日本に「1% フォー・アート」の実現を
日本に「1% フォー・アート」の実現を
ページトップヘ