保養所あじろ「トラッキング」
とらっきんぐ
陶板レリーフ

陶板レリーフ「トラッキング」 原画・監修:ルイ・フランセン
保養所あじろ 館内 1987年3月完成

制作ノート

四角い陶土の塊の中をくりぬき空洞にしておく。その土の箱を腰のあたりから床に落とす。土の箱はその重さでゆがみ、空気の圧力で膨らむ。一つ一つ微妙に違う形をしている土の箱が揃う。それらを並べ四角い大きな面をつくった。側面の窓から差し込む光が一つ一つの箱に陰影をつくる。
微妙に違う形を連続させ、大きなはっきりとした形を生む。この造形方法は、同業者が集まった団体の中の個々の表情を表し、少しトリッキーな表現は保養施設の顔となる作品となった。

作品データ

原画・監修ルイ・フランセン 企画日本交通文化協会
場所保養所あじろ 館内 マップ 製作クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ熱海ゆがわら工房
設置時期1987年 3月 ニュース
種類陶板レリーフ
サイズ1.4m×5.9m
キーワード

作品データ

原画・監修ルイ・フランセン
場所保養所あじろ 館内 マップ
設置時期1987年3月
種類陶板レリーフ
サイズ1.4m×5.9m
キーワード
企画日本交通文化協会
製作クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ熱海ゆがわら工房、クレアーレ熱海ゆがわら工房
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

ステンドグラス
1987年 3月
保養所あじろ
「(無題)」
(0m)
MAP >

ステンドグラス
0000年 5月
ホテルニューアカオ
「(無題)」
(4.8km)
MAP >

コメントは受け付けていません。

ページトップヘ