日本基督教団元住吉教会「降誕/復活」
こうたん ふっかつ
ステンドグラス

ステンドグラス「降誕/復活」 原画・監修:ルイ・フランセン
日本基督教団元住吉教会 礼拝堂内 1986年9月完成 原画を見る

制作ノート

聖書の「降誕」と「復活」の場面がルイ・フランセン独特の抽象的タッチで描かれている。
軽妙な構成でありながらも、黒の顔料で絵付けを施された部分をはじめ、手や顔では教会という厳粛な空気を、また、黄色く絵付けを施された部分は一筋の輝く光を印象的に表現している。
ステンドグラスを知り尽くした造形は、祈りの空間を上質に演出している。

作品データ

原画・監修ルイ・フランセン 企画日本交通文化協会
場所日本基督教団元住吉教会 礼拝堂内 マップ 製作現代壁画研究所(現 クレアーレ工房)
設置時期1986年 9月 ニュース
種類ステンドグラス
サイズ2.3m × 0.6m × 2面
キーワード降誕 、復活

作品データ

原画・監修ルイ・フランセン
場所日本基督教団元住吉教会 礼拝堂内 マップ
設置時期1986年9月
種類ステンドグラス
サイズ2.3m × 0.6m × 2面
キーワード降誕 、復活
企画日本交通文化協会
製作現代壁画研究所(現 クレアーレ工房)
ニュース

マップ

この付近のパブリックアート

コメントは受け付けていません。

日本に「1% フォー・アーツ」の実現を
日本に「1% フォー・アーツ」の実現を
ページトップヘ