(現在非展示)「スカイ・ステーション」
すかいすてーしょん
ガラスモザイク,大理石

大理石・ガラスモザイク「スカイ・ステーション」 原画・制作:ルードヴィッヒ・シャフラット
1983年3月完成 (現在非展示) 原画を見る

制作風景

作家より

ルードヴィッヒ・シャフラットステンドグラス作家 人類は、新しい技術によって、異なる場所や、大陸間の出会いを、ますます楽に、いよいよ速く、できるようにしました。
 このことが、人類の平和に役立っていることは、レニングラード、ミラノ、サンフランシスコ、メルボルン、サンパウロ、上海とはそれぞれ離れている大阪が、姉妹都市として、友好関係を結んでいることからもわかります。
 モザイクのテーマ「スカイ・ステーション」は、今日の技術で実現できるものですが、ご当地における非日常的なものとしてこの場所に存在し、人の目を開かせ、考えさせ、宇宙空間に夢をふくらませるものであって欲しいと思います。

作品データ

原画・制作ルードヴィッヒ・シャフラット 企画日本交通文化協会
場所(現在非展示) マップ 製作(協力:現代壁画研究所(現 クレアーレ工房))
設置時期1983年 3月 ニュース
種類ガラスモザイク大理石
サイズ天地 1.8m × 左右 16.8m + 扇形壁面
キーワード

作品データ

原画・制作ルードヴィッヒ・シャフラット
場所(現在非展示) マップ
設置時期1983年3月
種類ガラスモザイク大理石
サイズ天地 1.8m × 左右 16.8m + 扇形壁面
キーワード
企画日本交通文化協会
製作(協力:現代壁画研究所(現 クレアーレ工房))
ニュース

コメントは受け付けていません。

日本に「1% フォー・アート」の実現を
日本に「1% フォー・アート」の実現を
ページトップヘ