ニュース

TOP 矢印 ニュース: 「くれあーれにゅーす」No.13を刊行しました

新しい文化都市を目指す横浜市の過去、現在、未来

当協会のパブリックアートをはじめとした環境芸術推進活動を紹介する冊子の最新号です

くれあーれにゅーす13号 表紙くれあーれにゅーす13号表紙

くれあーれにゅーす 13号 表紙

座談会「真の文化都市への道 横浜市の過去、現在、未来を語り合う」では、東京五輪に向けて、文化芸術とスポーツを街づくりに活かしている横浜市を取り上げ、林文子市長と建築家の隈研吾氏、彫刻家の澄川喜一氏を交え、公共施設に文化的な付加価値をもたらす1%フォー・アート制度の運用をはじめ、多角的にお話しいただきました。当協会が手がけたパブリックアート紹介では、昨年設置した埼玉高速鉄道・浦和美園駅と小松空港のステンドグラス作品を掲載しました。国際瀧冨士美術賞OB紹介では第20期の受賞者で、抽象絵画界の旗手、内海聖史さんに登場いただきました。

全ページ、PDFでご覧いただけます。

ページトップヘ