ニュース

TOP 矢印 ニュース: 秋の恒例事業・交通総合文化展2015が10月15日から東京駅で開催

「駅の展覧会」として東京駅構内で毎年開催

全国から公募した写真と俳句の中から、審査で選ばれた優秀作品が一堂に展示

交通総合文化展2015 ポスター
交通総合文化展2015 ポスター

交通総合文化展2015 ポスター

※協会追記:2016年の作品募集についてはこちらをご覧ください。

交通総合文化展は10月15日から20日まで東京駅の「動輪広場」(丸の内地下南口改札を出てすぐ)で開かれます。全国から公募した写真と俳句の中から、審査で選ばれた優秀作品が一堂に展示されます。日本画、洋画、書の世界で日本を代表する芸術家グループ「溯瀧会」の新作や、日韓国交50周年を記念して韓国の観光地を紹介する「日韓友好親善観光写真展」、さらに当協会が進めているパブリックアート普及活動の一環として特別展示も行われます。盛りだくさんの内容です。ぜひ足をお運びください。

交通総合文化展2015 開催情報

開催期間:2015年10月15日から2015年10月20日の5日間
展示時間:午前9時から午後7時まで
展示場所:東京駅丸の内地下南口「動輪の広場」特設会場
入場料:無料

ページトップヘ