北原龍太郎
きたはらりゅうたろう

プロフィール

北原龍太郎  きたはらりゅうたろう
画家

画家

1932年、長野県飯田市に生まれる。飯田高校を卒業後関西大学に進学。哲学・美学を学び、大阪心斎橋美術研修所で研修を重ね講師を勤めた後、画家として独立する。1970年フランス留学を経て、現代洋画「人気作家選抜66人展」へ招待出品。1972年にはフランス・ル・サロンに「風車(ギリシャ)」が入選を果たし無鑑査会員となる。以降、国内外問わず精力的に創作活動に励み、数々の賞を受賞。2013年永眠。

手がけたパブリックアート

陶板レリーフ
1990年 3月29日
JR渋谷駅
「ハチ公ファミリー」

MAP >

ページトップヘ