麻生秀穂
あそうひでほ

プロフィール

麻生秀穂 あそうひでほ
造形美術家

造形美術家

1937年生まれ。モザイク、ステンドグラス、自然石など様々な素材によるパブリックアート作品を手がけ、日本各地に設置されている。東京藝術大学名誉教授。

手がけたパブリックアート

ステンドグラス
1998年11月, 1998
品川駅
「光の情景」

MAP >

ステンドグラス
1995年4月, 1995
千本プラザ
「大地の家族」

MAP >

大理石レリーフ アルミキャスト
1995年2月, 1995
調布市文化会館 たづくり
「緑の情景」

MAP >

ステンドグラス
1989年10月, 1989
東京地下鉄本社ビル
「大地のシンフォニー」

MAP >

大理石レリーフ
1989年10月, 1989
東京地下鉄本社ビル
「地平の彼方へ」

MAP >

タペストリー
1989年10月, 1989
東京地下鉄本社ビル
「生命の樹」

MAP >

日本に「1% フォー・アート」の実現を
日本に「1% フォー・アート」の実現を
ページトップヘ